会社設立(株式会社・合同会社)・創業支援(創業融資・契約書作成など)、許認可申請、相続・遺言・任意後見契約など。

入管ビザ・帰化申請、会社設立・創業支援、許認可申請、
相続・遺言・任意後見契約
ど、

アミティエ行政書士事務所
東京会社設立・創業サポート室

〒167-0054  東京都杉並区松庵3-35-23


受付時間:9:30~17:00(土日祝を除く)

※時間外・土日祝も可能な限り対応します。
 お気軽にご連絡ください。

『アミティエ』とはフランス語で『友情』の意味を表します。

無料相談実施中

お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

03-6794-9462

ごあいさつ

特定行政書士の河野です

資格

特定行政書士

経歴

1980年4月 明治大学 商学部商学科 卒業

所属

日本行政書士会連合会・東京都行政書士会

 

はじめまして。アミティエ行政書士事務所、東京会社設立・創業サポート室の河野 澄男(こうの すみお)です。

このたびは、アミティエ行政書士事務所、東京会社設立・創業サポート室のホームページをご覧くださり、ありがとうございました。

私は、昭和30年に東京都杉並区で生まれ、地元の小学校・中学校に通いました。勉強よりもスポーツが好きで、小学校3年生から野球部に入り、その後も大学まで野球・バスケットボール・アメリカンフットボールなどをしていました。一流の選手にはなれませんでしたが、これにより体力と気力はかなり鍛えられました。大学卒業後、電気メーカー(シャープ株式会社)と電子部品メーカー(アルプス電気株式会社)に30年余り勤務し、2015年4月に行政書士事務所として独立・開業しました。
 

行政書士は、法律に基づき、『行政手続きの円滑な実施を図り、みなさまの権利・利益を保護すること』をその目的としています。

とは言っても、行政書士って何の仕事をするのかよくわからないという方がほとんどのようです。私としては、行政書士とは、『皆さまがお役所で手続きをする場合にその代行をしたり、皆さまがどうしたら良いかわからない問題に遭遇した場合に相談を受け法律的に解決をする』というのがわかりやすい説明かなと思っていますが、その説明でもまだよくわかっていただけないと感じます。今後、われわれ行政書士はもっと皆さまに親しみを持っていただけるよう、努力しなければならないと思います。

また、運営事務所名の『アミティエ』とは、フランス語で友情という意味を表しており、その気持ちを大切にお客さまとの交流もしたいです。

まだまだ、十分ではありませんが、みなさまのお役に立てる『日本で一番、親切で頼りになる行政書士事務所』を目標に、これからも努力していきます。

どうぞ、ご支援くださるよう、よろしくお願いたします。

 

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

03-6794-9462

受付時間:9:30〜17:00
時間外・土日祝も可能な限り対応します

 お問合せはこちら

 お問合せはお気軽に

03-6794-9462

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

  運営事務所紹介

お問合せやご相談がございましたら、お気軽にお電話ください。メールでも受け付けております。

アミティエ行政書士事務所

03-6794-9462

〒167-0054
東京都杉並区松庵3-35-23

(業務エリア)
東京都内(新宿区・杉並区・中野区・渋谷区・品川区・港区等)・神奈川県・千葉県・埼玉県・全国対応可