会社設立(株式会社・合同会社)・創業支援(創業融資・契約書作成など)、許認可申請、相続・遺言・任意後見契約など。

入管ビザ・帰化申請、会社設立・創業支援、許認可申請、
相続・遺言・任意後見契約
ど、

アミティエ行政書士事務所
東京会社設立・創業サポート室

〒167-0054  東京都杉並区松庵3-35-23


受付時間:9:30~17:00(土日祝を除く)

※時間外・土日祝も可能な限り対応します。
 お気軽にご連絡ください。

『アミティエ』とはフランス語で『友情』の意味を表します。

無料相談実施中

お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

03-6794-9462

酒類販売業免許申請

こちらでは、酒類販売業免許申請について説明させていただきます。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せください。

酒類販売業免許とは

酒類販売業免許とは、酒税法に規定される酒類の販売を行うための免許で、卸免許小売業販売免許があります。

卸免許とは酒類販売業者や酒類製造者に販売する免許であり。

小売業販売免許とは酒類を小売店等で販売するために必要な免許で、一般酒類小売業免許・通信販売酒類小売業免許・特殊酒類小売業免許の3つの体系があります。

  • 一般酒類小売業免許
    原則として、全ての品目の酒類を小売(通信販売を除く。)することが出来る酒類小売業免許。
  • 通信販売酒類小売業免許
    2都道府県以上の広範な地域の消費者等を対象として通信販売によって酒類を小売することができる。ただし、販売出来る品目は国産酒は地酒等、小さな製造場で製造されたもの、または輸入酒に限られる。
  • 特殊酒類小売業免許
    酒類の消費者等の特別の必要に応ずるため、酒類を小売することが認められる酒類小売業免許。

当事務所では、お客さまがご希望の内容に応じて、酒類販売業免許の許可が取得できるよう、全力でサポートします。

どうぞ、お気軽にご相談ください。

サービス料金

基本料金表(税込み)
サービス内容サービス料金
一般酒類小売業免許申請 

130、000円

通信販売酒類小売業免許申請130、000円

ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

 

 

よろしければ、こちらもご覧ください

会社設立の基礎

   法人と個人の比較

   会社の種類と特徴

  定款の認証とは

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

03-6794-9462

受付時間:9:30〜17:00
時間外・土日祝も可能な限り対応します

 お問合せはこちら

 お問合せはお気軽に

03-6794-9462

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

  運営事務所紹介

お問合せやご相談がございましたら、お気軽にお電話ください。メールでも受け付けております。

アミティエ行政書士事務所

03-6794-9462

〒167-0054
東京都杉並区松庵3-35-23

(業務エリア)
東京都内(新宿区・杉並区・中野区・渋谷区・品川区・港区等)・神奈川県・千葉県・埼玉県・全国対応可